わたくし達は地域の親睦と​コミュニケーションを目指した活動を行っています

2021.5.12 更新

お知らせ

例年行っていましたこいのぼり祭りは、昨年から続く新型感染症が未だ収束していないため

今年(2021)は昨年同様5月のイベントは中止しました。

それでも、多くのこどもさんやご家族が楽しみ、自粛生活で閉じ籠りがちな今、多くの方々が元気にそよぐこいのぼりを見て元気付けされるようにと、調整池の土手へは大きな鯉幟を掲揚し、更にけやき台公園周辺や松ヶ丘公園付近へ色取り取りの小さな鯉幟を450匹掲揚しました。

​掲揚期間:4月3日~5月8日

​9月9日に・・

さんがけ開催されたミニ・運動会

松ヶ丘公園の銀杏並木への鯉幟.JPG
リンク
アーカスプロジェクト主催のワークショップ「守谷の自然を描いてみよう」で子供たちが白地図の上に動物・植物の絵を貼り付けたものです
 当会は主として、利根川・鬼怒川・小貝川に囲まれた水と緑豊かな台地の守谷市の南部に位置する高野地区(美園、けやき台、松ヶ丘及び旧高野)において活動を行っています。
 

アーカスプロジェクト主催のワークショップ「守谷の自然を描いてみよう」での子どもたちの作品。

 下方の横に流れる川は利根川、左側を上下に流れる川は鬼怒川、右上に小貝川が流れている。

大鯉のトンネルs.jpg

​左は昨年2019年5月3日の高野こいのぼりまつりの実施風景です

​会員募集  原則高野地域内にお住まいかお勤めの方
ご不用になった鯉のぼりがありましたらお譲り下さい。掲揚する鯉のぼりが2~3年で色あせや破損するため毎年更新を必要としています。​